地域に根ざした電気店

店舗の所在地は京都、龍安寺商店街

 

お客様のよりよい暮らしをご提案し、

それを実現することが私どもの使命です。

当社の強み

 

東芝ストアー

ニュース

2020年

5月

15日

次亜塩素酸水も作れる、アルカリイオン水、水素水 整水器 フジ医療器 FWH-10000 はまさに健康サーバー

衛生水(次亜塩素酸を含んだ強酸性水)も作れるアルカリイオン整水器をご紹介したいと思います。
フジ医療器のアルカリイオン整水器も弊社では長らく販売しており、ご購入のお客様にもご愛用いただいております。
水素水、アルカリイオン水だけでなく、衛生水まで作ることができるということで只今入手困難な状況ではございますが、
キャンペーンとして2020年5月中にご注文いただきましたら
フジ医療器製 最新機種 FWH-10000を¥190,000-(税別 取付は別途10,000円京都市近辺までで御願い致します)での特別価格にて提供させていただきます。この価格、ぜひともネットでも比較してください。
お問合せ先
メール: koichi@nishikikaden.jp
LINE: @nishikikaden
今後どのような状況になっても、お店からあらゆる除菌アイテムがなくなっても、水と塩さえあればお家やお店で除菌水(次亜塩素酸水)を作ることができるものです。
消耗品についても衛生水を作る際には塩分99%以上の食塩、または塩化ナトリウムが必要ですが、他メーカーのように専用の塩タブレットといったメーカー製の専用の部材ではないので入手は難しく有りません。
感染拡大の第2波、および未知なるウイルス、病原菌によるパンデミックのたびに除菌アイテム不足に悩まされないようにしておきたいというニーズをお持ちの方いらっしゃいましたらお問い合わせください。
もちろん、アルカリイオン水、水素水を常用したい方、お料理や日頃の体調管理に優れたお水を常用したい方にはさらにおすすめです。
そもそもがそれらの水を作ることがメインですから当然なのです(電気分解するという点で技術的にほとんど同じなので搭載されている機能)
「胃腸症状改善のためのアルカリイオン水の生成
胃もたれや胃の不快感をやわらげます胃腸の働きを助け、お通じを良好にします」
医療機器認証番号:231AKBZX00005000
お酒が好きな方は、水割りの色も香りも全然違います、また飲み過ぎで帰ってきてから酔いざましに飲む水としても最適
緑茶を水出しで作る場合でもアルカリイオン水であれば抽出力の次元が違います。
同様に出汁を鰹節から取るなどの際に明確な違いが出てきます。
また、飲料水と言うとウォーターサーバーが人気ですが、問題点は潜んでおります
問題点は端的に言って、保存に向いてない雑菌が繁殖しやすい水をメンテナンスが難しい機器内の筒を通して飲むことです
メンテナンスしていないと、吐出口までのパイプなどにいくらでも雑菌が繁殖してしまう、
塩素を含んだ水道水ではないのでそういう事が起こってしまうわけです。
サーバー自体に紫外線照射などの滅菌機能を施さない限りはなかなか難しい問題です。
もちろん整水器でも、カートリッジから吐水口までの水というのは雑菌が繁殖しててもおかしくはないです。
しかし、整水器の場合は吐水してから最初の水は捨ててつかいます。ちゃんと説明書を読んで使えばですね。
なぜならリアルタイムに電気分解するので、そもそも適正なPHの水にするのに一定時間かかるので
それを待ってからコップなどに入れることになります。これによって自ずとそうした雑菌のリスクは回避されます。
ウォーターサーバーの場合は、普通に使う上で吐水してから最初の水を捨てるという行為をする方はほぼいないでしょう。
頻繁に使っていればほとんど問題は有りませんけど、朝一番の飲水や旅行から帰ってきたあとなどはくれぐれもご注意ください。
もちろん、ウォーターサーバーでは除菌水を作ることはできません。
なのでそもそも比較対象として適していないかも知れませんが。
また、水素水などは缶やパウチの製品もありますが、基本的には電気分解して水素を発生させた直後からは水素は必ず抜けていきます
ですから、つくったらすぐ飲むというのがベストとされています。
水素水を常用するなら、整水器から摂取するのが最も効果が高いです
水で水素を接取するなら一日に飲む量は限られてきますから、それこそ水素濃度は重要です。
水とはいえとりすぎはよくありませんので。
水素を含むなら同じ水の量でなるべくたくさんの水素を。どうせならアルカリイオン水を飲みたい
そう考えていくと、同じ飲むならアルカリイオン水の水素水・・・だと思いませんか?
この製品はもともとアルカリイオン水を研究し続けてきたフジ医療器が水素濃度にもこだわって作った最新の傑作
現状身体に取り入れる水としてはこれ以上のものはそうそうないでしょう。

 

除菌水も作れて、健康のために質の高い水を飲み続けられるとしたら、素晴らしい製品だと思いませんか?
photo by すしぱく
model by 河村友歌

フリー写真素材ぱくたそ

2020年

5月

11日

ジアイーノの意外な弱点。いまなら補助金もつかえる?空気清浄機どれがいーの?

感染症が問題となっている昨今、各自治体でもその対策として事業者に対して補助金が予算化されております

 

当方所在地の京都市の例を見てみましょう

【広報資料】令和2年度 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う京都市中小企業等緊急支援補助金の募集について
https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000268641.html

 

こちらでも条件を満たせば空気清浄機導入費用「感染症予防のための事業」として認められています。

各地域での取り組みでお探しになってはいかがでしょうか?

 

さて、空気清浄機と言っても様々ありますが

新型コロナウイルスが問題になってから注目されている商品のひとつがパナソニック社の「ジアイーノ」

 

ただし、あまり知られていない致命的弱点があります。

空気清浄機でありながら・・・なんと、タバコに弱い (リンクはパナソニック社の公式Q&A回答)

 

弱いなんてもんではなくジアイーノは「喫煙環境ではご使用いただけません。

 

正直言ってどうなんでしょう?

空気清浄機で消臭とか、空気の清浄化のニーズの大半はタバコじゃないのかな?と、思ったりするのですが。

もちろん最近は喫煙率の低下もありますし、花粉症の方も多いので必ずしも喫煙環境で必要とされるというものではないですが、空気清浄機の一つとして販売するものならば重要な要件として告知するのが当然という気がします。

 

いや、ジアイーノは空気清浄機とは言ってませんから!と、突っ込まれるかも知れませんが・・・一般的な認知としてはどうでしょう?実際、価格ドットコムなどでは空気清浄機にカテゴライズされています

それに、空気清浄機とはフィルター方式のみを言うという定義もありません。空気を除菌したりすることも空気の清浄にほかなりませんので空気清浄機といっても差し支えはないはずです。

もちろん、一般的な空気清浄機と差別化する意味で空気清浄機と言わないことは自由ですし、戦略として一定の理解はできます。

 

 

広告では、悪い部分はほとんどの場合言いません。

 

当然といえば当然のことではあります。言いたくないことをわざわざお金かけて、いっぱいほかにも言いたいこともあるのにバカ正直に言う会社はすくないです。訳アリ品の格安販売などは別ですが。

 

とはいえ我々販売店は、なにか問題あると真っ先にクレームを受ける立場にありますから、やはりこういう部分は購入される前にお伝えする必要があります。

 

 

さて、喫煙環境で使える使えないということは置いておくとして

それ以外の部分を考えていきますと

いわゆる空気清浄機の殆どはフィルター方式ですのでメンテナンスが欠かせません。(おそらく市場の家庭用空気清浄機の9割ほどはこのタイプかと思われます)

またフィルターも一番外側の保護フィルターの掃除だけでいいかと言うとそうでもなく、能力を保つためには定期的に内蔵フィルターを買い換える必要すらあります。浄水器のフィルター(カートリッジになってるものがほとんどですが、あれの中身もほとんどがフィルターです)と同じように考えてもらえばわかることですが、汚れが消えてなくなるということはありませんので、保護フィルターではとらえきれない細かいものは内蔵のフィルターなどに付きますからこれをいずれは取り除かないといけません。フィルター方式の根本的弱点ですね。

ほったらかしという方も多いですが(中には知らずに内蔵フィルターのビニールを取らずに新品のまま使用されていた方も見たことがあります・・・全く意味をなしてません)汚れが溜まっていった状態での使用は、はっきり言えば空気清浄機として無意味になるか、逆効果にすらなりうるのでご注意ください。

 

その点、フィトンエアーのような製品であれば、フィルター方式の弱点はほぼありません。かんたんなフィルターはついていますがあくまでも吸入部の保護的なもので、そのフィルターによって空気中の汚れをとっているものではありません

専用の溶液をドライミストにして、機械の外側の空気、空間そのものを改質することを目的としていますから根本的に違うのです。

機械の内側を通った空気のみ清浄するほとんどの空気清浄機(フィルター方式、イオン式など)とはそもそも考え方から違うのです。

 

その点ではジアイーノや、プラズマクラスターイオン発生機も近い考え方ですが、

ジアイーノは喫煙環境では使用不可ということ以外に、仕組みの関係で加湿水蒸気量が多い、吹き出し付近の金属が錆びやすくなる(釘でテストしたらサビサビになったとする評価サイトもあります)、水量の管理と塩タブレットの管理、電極の定期交換・・・などなどとにかく日頃の管理やメンテナンス、注意点が多いです。

フィトンエアーは、基本的には専用の溶液の量のみ気にしていればよく、通常の用途であれば1ヶ月に1本ほど消費するもので、それを交換すればいいだけです。フィトンエアーミニなら400ml、フィトンエアーなら1L・・・1ヶ月ももつの?と、加湿器ユーザーなら思われるかも知れませんが、加湿器のように目に見える蒸気を垂れ流しているわけではないので時間あたりの消費量はほんの僅かです。

 

メンテナンスが非常にかんたんであり、メンテナンスを行わない場合の問題点もあまりありません。(販売店ですので、しなくていいですよ・・・とは言えませんが(苦笑))

 

さらにいえば、空気中に噴霧するものが違います。

 

においの原因を酸化することで消臭する次亜塩素酸水と、抗酸化効果も研究されている自然由来のフィトンチッド・・・どちらが身体にとってもよいのでしょうか?

 

唯一注意点を上げるとしたらペットのネコやうさぎ、ネズミ類が電源コードかじったのをそのまんまにするのだけはヤメテください・・・結構これがあるんですよね

メンテナンス以前に、それは破損です。速やかにご連絡下さい。

電源コードの問題は・・・、あらゆる家電製品の弱点です

 

フィトンエアーのお買い求めはこちらから

 

お問い合わせもお気軽にどうぞ!

公式LINEアカウント開設しました(アットマークが必要です) 

LINE:@nishikikaden

こちらからお問い合わせできます

2020年

4月

27日

病は気から・・・免疫力を高めるためには?ストレスと免疫の関係と、ふしぎな森のチカラ

続きを読む

2020年

4月

16日

その消毒、大丈夫?よかれとおもっての消毒で予期せぬ事態に。

今や全世界での問題として毎日嫌になるほど新型コロナウイルス、感染症のパンデミック(世界的大流行)の話題でもちきりです
お店やご家庭でも一般的となった消毒液もいろいろなものが出回り、また求める人で品薄となっています
しかしながらそれらすべてが同じものかと言うと、当然違います
殺菌力の高いもの、ウイルスにしっかり効くもの、また吹きかけたときだけ有効なものから持続的に有効なもの
様々なもので溢れております。
そこまで意識していないという方もおられるかと思いますが、何でもかんでも皆殺しにする消毒が果たして最善と言えるでしょうか?
毎日何度も行うその行為を無関心なまま行っていて良いでしょうか?
健康志向高まる昨今ではご存じの方も多いかと思いますが
腸活などという言葉もあるように、腸内の細菌のバランスが健康に大いに影響することはすでに知られていることで
これはなにも腸内だけのことではなく、口腔内や皮膚においても同様に善玉菌と悪玉菌、日和見菌といった細菌が存在しています
ウイルスはとても怖い存在ですが、これらを不活化、死滅させるためになんとなく行っている消毒
その結果として通常の薬品では皮膚に存在する菌は善も悪もなくもろとも死滅しています
悪玉菌のみ殺すことができるのならば問題はありませんが、善玉菌も当然のごとく殺してしまうのです。

ウイルスは細菌とは別物で、細胞すらもたない物体、病原体でありこれを不活化すること自体なかなか難しいなかで
言うなれば、致し方なくそうした薬品を用いているというのが現状だと思います
しかし我々は細菌とともに共生して健康を保って生きています。
また、薬品は殆どの場合使いすぎると有害
安全な濃度の記載があったとしても、希釈が必要なもの、またどの程度の希釈で利用すべきか正しく理解されているでしょうか?
そもそもその安全な濃度やそのテスト結果も、「人間に対して」という基準がほとんど
その薬品、ペットや、小動物にはどうでしょうか?
もちろん同じ人間でも、まだまだ身体の小さなお子様にはどうでしょうか?
できることなら有益な菌は残したい。
そしてなにより間違いなく安全なものを使いたい。
そこでぜひお試しいただきたいのが、何億年の進化の過程で手に入れた叡智ともいえるフィトンチッド
人間のように走って逃げることもマスクすることもできない植物、樹木は
フィトンチッドを放出して自分の周りの環境を強制的に浄化し、過ごしやすい環境に整えていると言われています。
その環境を人々の環境に取り入れることを目的として開発されたのがフィントンエアー
空間まるごと浄化のフィトンエアー
そして、フィトンチッドスプレーも有用です
(また口腔内、腸内環境をターゲットしたフィトンキャンディもあります)
何気なく使っている消毒液について一度お考えいただいてはいかがでしょうか?
続きを読む

2020年

3月

23日

森林の力をフィトンエアーで今こそ!お求め、お試し、レンタルはニシキ家電まで

フィトンチッドジャパン(株)製品 本格的に取り扱い開始致しました
https://phytoncide.club/apply/RNHEL/

いま関心が高まっております森林浴の効果に関して
なにか良いものない?というお客様の声が増えてきております。

 

当店で実機を保有しておりますので、購入やレンタル契約前に使ってみたいというお客様にもお試しいただくことが可能です。

 


実はフィトンチッドの取り扱いは当店としてはかなり前からになります。
何十年とお付き合いいただいているお客様がずーっとご愛用頂いていることは私自身知っていましたので間違いないものだろうという感覚は持っているものの、本体が高価であることや、除菌や消臭という効果については他にも解決する商品がございますので、なかなか販売にも結びつかなかったというところがありました。
そんななかで今回いろいろなご縁と、ウイルスに対する関心がこれまで以上に高まっていることや、フィトンエアーminiといったお手頃な商品もラインナップされたことなどから改めて取り上げさせて頂きました。

メーカーが言っているから!と、盲目的に商品を販売することはかんたんですが、なかなかそういうわけにもいきません。
今の御時世、大手メーカーでも正直信用なりません。

私自身改めてウイルスについても勉強し、さまざまなそれらに対する効果のあるとされる商品なども吟味しましたが、まずは重要だと思ったこととして下記の3点に注目しまして検討しました

1.安全であること

2.効果が確かであること

3.持続可能であること

 

1.安全に関しては、言うまでもなくオススメする以上安全が第一です。

世の中には殺菌やウイルス不活化などの効果をうたいたいがばかりに、安全性について怪しいものがいくつか見られます。まずは、安全ではないでしょうか? 全ては健康のために求めている効果であるのに、殺菌などの効果を得るためのものに毒性があったりしては本末転倒。副作用のある薬品に対しても個人的には否定的な考えを持っていますのでそこにはこだわりたかった。

 

2.の効果について

これについては極端な話、たとえばいま問題になっている新型コロナウイルス

これについてははっきりいって科学的に効果のあると証明されているものはこの世に一つとありません。2020年3月23日現在。

今できることは、他のウイルスでの効果を示すことと、その意味合いを理解していただくこと。

 

いまは猫も杓子もコロナコロナというところですが、何が原因であれ死因は肺炎です。重症化した先にあるのは肺炎なのです。

では肺炎の原因はなにかというと、新型コロナウイルスだけ・・・ではありませんよね?

風邪の病原体であるカビなどの細菌類やインフルエンザウイルスが有名ですが、それらについてはフィトンチッド溶液が対策効果を持っていることを科学的に示しています。

コロナウイルスに注目しがちですが、肺炎に関与するのは決して新型コロナウイルスだけでは有りません。

ですから、それ以外の病原体・悪性の細菌やウイルスに効果がある製品を導入することは決して無意味では有りません。

なぜなら、新型コロナウイルスがはやっているとはいえ、この世の中からコロナウイルス以外がなくなったわけでもなんでも無いからです。

新型コロナウイルスと同時にカビも吸いこんだりしない、インフルエンザにも感染しないということではありません。むしろそこら中にあるはずのものばかりです。

 

また先程も述べたとおり、他の製品も含めて、仮に新型コロナウイルスそのものに影響を与えられるものがどこにもなかったとすれば、ますます1の安全性が重要ということにもなってきます。

3の持続可能性について

すでに中国の工場がとまるなど家電製品でも欠品が発生しております

結局は他国に頼った製品というのはどうしても不慮の影響を受けることになります

溶液は国内の未利用材など厳選した材料ですから

使わない物を使うという点でも環境に優しく、むしろ森を守っていく上でただ捨てられていたものの活用はプラスになります

極端な需要増によって一時的に欠品が出ることは当然有りえますが、今のような先の見通しが立たないというところまでは行かない、行きにくいですよね。

何より、今重要視されているSDGsの取り組みとしても間違いない製品です。

これらのポイントからフィンチッドジャパン製品を全面的に販売していきたいと考えるに至りました。

 

こちらのサイトから直接レンタルの契約も頂けます

https://phytoncide.club/apply/RNHEL/

お引き合い、お問い合わせお待ちしております。

 

 

当社公式SNSアカウント
Facebookページ

 

お問い合わせ

TEL: 075-461-7024

FAX: 075-461-7167

LINE:@nishikikaden

Email: info@nishikikaden.jp

営業時間

9:00 ~ 19:00 (月~土)

10:00 ~ 18:00 祝日等短縮営業時

定休日は日曜日
お盆とお正月等不定休もあります。

東芝ダイレクト
Loading